大阪の雀荘での負け方だ♪ⅵ

お孫も連れて みえたんですが多分 今 一緒に 打ってたお客よりは 年上だったかも

どうも 話ばかりが 先行して具体的な物は 一切ないようだが

ちょっと体が重いが・・・
というシンプルなものです。

安全牌残し三つの構え方として、「全力」「様子見」「オリ前提」がひとつひとつ解説されている点は、かなり良いかなと。
(西トイツ落としが正解)

大阪の雀荘の戦略ⅵ

5s切ってればテンパイしてたけど形にはしたくない。

麻雀虎の穴(マイコミ麻雀文庫)
当店で末井氏と同卓する前に、末井氏の
ファンの多い杉村えみプロ。

というようなことをおっしゃった。

おまけに そろそろ 値上げが 決まり 経済的にも 余計に 身体に悪いようだ
止めてもツモられる。

配牌とツモに恵まれ3巡目でシャンテン。

千川通りの 入ってすぐ 大阪市からも 近く隠れ家的な 店ですよ
参加したくない方は、参加しないでOK。

麻雀魔神の攻め(マイナビ麻雀BOOKS)
靖子(以下妹)「ダマでも三色で満貫ですが、私クラスはリーチです!」
ダマで下家からは見逃しつつ上家から

ある意味 麻雀を 楽しめますね

兄「……泣いていいかな?」
上家一発で振れ!
病み上がりで、若干下にクマがあります。
(前書きより抜粋)
妹「まず上家は捨て牌的に3筒も6筒も通りそうなので無視します。

)

2012年は「謙虚に生きろ」ということですかね・・・
5,800条件であることを考えると、
4萬は方が良いでしょうね。

自分なりに 対戦成績を 反省して 形だけですけど 分析したりするんです。

があるのです。

妹最高に決まってますよ(笑)

妹「早漏より遅漏の方が私は好きですよ」
しかしBAは現実的なオタ風切りでした。

でも、読みは知らない人が意外に多いのかもしれません。

リャンシャンテン→イーシャンテン→テンパイと進むごとに、受け入れは狭くなっていきます。

当日は、混雑が予想されます。

他人同士が 4人で麻雀をするわけですから方が良いでしょうね
0)A:比嘉秀仁(+69.
しかし、ですが、おいらはリーチ打ちます。

親だったら他家全員オロして終局まで
こともザラにありますが、子なら必ず1人2人は
1回のようなもの。

ヘイヘイ! ゼットンドヤってるよ~! ちなみに
局で2,600オールをツモって逆転トップ終わりでした。

和了率を見て7s?
自分の感覚での3/4の線引きとネゴシエイション
リーチタンヤオ赤、368p待ち。
二萬二萬三萬五萬八萬九萬二筒三筒一索七索南西北北 ドラ六萬
そこが来ちゃうのか。

その下家がポンしてる2mをカン!

俺は結果自分が有利な状況になりやすいと思うんですがどうなんでしょう。
11600テンパイしてるからと言って

チートイのリャンシャンテン。

数牌は順子で使えるので789の形で持ってたら一生出てこない可能性がある。

ここでラス目のリーチと喧嘩するのは苦しいのでスルーです」
なお、桜井章一氏の対局動画の第2弾をニコニコ動画にて、公開中です。

次巡6pツモ切り。

そこで、考えてみたいと思いました。

←振り込み厨が!」って人はクリック
チートイツイーシャンテンを嫌う理由としては不充分です。
ロングインタビュー無料公開!
親に対して押しすぎてしまった。

8月21日(日)。

兄「ん?」
無意味だと感じてもとりあえず「カン!」、嶺上開花・カンした。

と思った優しいあなたはこちら↓
攻めるリスクとメリットが合わないと判断したんですがどうだったんでしょうね(´・ω・`)
について、最も合理的な判断方法を提案いたします。

「こちらへどうぞ」
今後はアカでがんばります!
しかも2索を切ったのは私なので完全に自業自得です」
対局の場面では、状況的に無理に、
手役のイーペーコー狙いに行く必要が
なく、さらに5ソーがドラでした。

めくり合いでも勝てる勝算があります。
2つの理由から鳴きました。

岡村孝子 の 「夢をあきらめないで」です。

※学生の方は、カレーライスはありませんが、
お一人様))をご利用ください。

妹「そういうことです。

大体誰か持ってるんですよ。
・2位 Nintendo3DS+マリオ&ソニックATロンドンオリンピック

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中