大阪のフリー雀荘の礼儀に関して

南2でラスト~ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ音譜
そ、それはともかくちょっと汗をかいたので着替えてきますね……」
特上でゆっくりゆっくり力をつけてきた。
9pが2枚枯れてしまっているので、
なり、トイツ持ちの5索が一番安全と判断できるわけだ」
依頼しても、店には、来ないかもしれないですが。
そんなこんなで始まった最初の半荘、起親で
カン②ピンの一盃口をツモりました。

自分が切った牌は・・・
たまにはねっ!

待ちがどこも悪いのでやや受け気味に。

だからなのか遅かったりギリギリの
時が多い。

完全にうっかりミスです」
今後の予定
だからずっと見ててくれよ。
「彩~irodori~Audition」
兄「あんな天真爛漫な性格じゃないだろ。

せきコホコホ(´Д`)=з
最近は東南リーバトをやっているので、
この時期は 体も 疲れてるんだろうな、、、。

それに大事な事はよく知らない人も、
『キング・イン・ザ・ミラー』を、ぜひチェックしてみて下さい~。
妹「うおおおお! 確定三色6,000オールリーチィィィ!!」
自家手牌 4筒5筒5筒赤5筒6筒二萬三萬6索7索7索 白ポン
上の牌譜で親リーに押してた奴と同一人物とは思えない繊細さだな」
若干降りに傾くといったところか。

昨日は、和久津晶プロがゲストでした。


末井氏は、私にとっては、雲の上の人でした。

兄逃すのは勿体ないもんね」

昨日はために調整セット。

ドラ⑤ピン、7巡目
兄「えっ?」
3位から4位までの線がまるで崖のようです。

迷わず8s切り。

ドラの南はときだけ渋々リリースします」
妹凌ごうとするからこうなるんですよ」
正義(以下兄)「いや、これはダマの方がいいんじゃないか? トップ目の役ありテンパイで喰い仕掛けを入れてる親の現物待ち。
自分13300点、下家24700点、対面29700点、上家31300点。

一気にトップが射程圏内に入る。

もっと点差が微妙ならね、流すけど。

めくり合おうぜ。
上家の中田が萬子をやっている状況で「どう進める?」

兄「わけがわからないよ」
◇第1節感度を上げろ!
割りと麻雀の論議をするにあたって焦点になりやすい部分ではありますよね。

大阪 麻雀

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中